松茸の香り!独特なポテトチップス 湖池屋のプライドポテト 松茸香る極みだし

今回ご紹介するのは『湖池屋 プライドポテト 松茸香る極みだし 63g Pride potato』です。日高産昆布と焼津産鰹節を使用し、なんと!松茸が香るポテトチップスとなっています(笑) 塩(焼塩、藻塩、平釜炊きの塩の3種)にもこだわり、こだわり抜いた商品となっています。

上に掲載した画像でも分かる通り、パッケージからして高級感溢れてます。よくあるポテトチップスのパッケージは直立しませんからね(笑)

コンテンツの転載は固くお断りいたします。

裏面をチェック!

裏面を見てみると『湖池屋』って書かれた高級日本料亭のようなお店の入り口と、シェフの画像がありますね。説明欄にも『素材、皮の剥き方、洗い方、揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げ…』と書かれており、凄いこだわりです。『皮の剥き方』でも変わるのか!!ってビックリしました(笑)

大根は皮の厚さで味も変わるって聞いたことがありますし、じゃがいもでも同じなのかもしれませんね。湖池屋のプライドをかけて作られているようですし、それくらい当然なのかもしれません。

袋を開けた時、松茸の香りがフワッと広がる

今まで色んなポテトチップスを食べてきましたが、この商品は開けた時の松茸の香りが結構しっかりと感じられました。ポテトチップスに松茸!ってのも凄く衝撃的なのですが、袋を開けて松茸の香りがするのも衝撃的です。

この商品以外で、きのこ類をメインに加えたポテトチップスは知りませんからね(笑)

袋を開けた時の松茸の香りの広がり方は素直に『凄いな』って思いました。松茸が好きな方にはたまんない香りかもしれませんね。

やや硬めでパリッと感がしっかりとしている

他のポテトチップスと比べて、厚みがありやや硬めで、パリッとした食感がしっかりしているなと感じられました。塩気も結構効いています。もちろん、塩辛い!とは違います。食べていても松茸の風味を感じられます。

おわりに

ポテトチップスに松茸!!とは、今思い出しても衝撃的です。そんな独特な商品なので人を選ぶかもしれませんが、一度試してみる価値はありそうです。普段、高くて松茸が食べられない人でもこれなら手を出せると思いますし。

今、ふとひらめきましたが、これを荒く砕いてご飯の上にかけたら美味いかもしれませんね(笑) 松茸の香りはしっかりしていますし、塩気もよく効いているのでご飯にも合いそうです。

皆さんも是非『湖池屋 プライドポテト 松茸香る極みだし 63g Pride potato』を試してみてはいかがでしょうか?