オススメの洗濯機はどれ?【同棲・二人暮らし】

同棲といった二人暮らしの場合、どの洗濯機がオススメなのかをいくつかご紹介していきます。

容量、何キロが良いのか、また、メーカーごとの特徴と機能の詳細については以下の2つの記事をご覧ください。

何キロの洗濯機が良い?容量は?【同棲・二人暮らし】
おすすめの洗濯機を特徴ごとに紹介!縦型とドラム型はどう違う?

コンテンツの転載は固くお断りいたします。

清潔さ、洗浄力、静音性なら東芝

東芝 7.0kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-70DM-W

私達は上の商品の6kgタイプを普段使用しており、東芝の洗濯機は DDモーターを採用しているので夜中に洗濯、脱水しても特に問題ないくらい静音性が高く 、そしてスタークリスタルドラムという汚れのつきにくい洗濯槽のおかげで、通常の洗濯機よりも清潔さが保たれやすくなっています。

以下の洗濯機は東芝の最新モデルのZABOONシリーズで、 ナノサイズの泡で洗浄力を高める『ウルトラファインバブル』 の機能がついています。

東芝の洗濯機を3年以上使用して、静音性や清潔さ、洗浄力には大変満足していますし、7kg付近の他の洗濯機と比べると比較的優秀に感じているのでオススメです。ただ、少し値段が高いのがデメリットかもしれません。

東芝 7.0kg 全自動洗濯機 ZABOON(グランホワイト) AW-7D7-W

黒カビの侵入を防ぎ、節水するならシャープ

シャープ 全自動洗濯機 ステンレス穴なし槽 7kg ホワイト系 ES-GE7B-W

上の商品はシャープの7kgの洗濯機です(商品詳細ページに6kgのもあります)。

シャープの洗濯機の特徴は槽に穴が空いていないことであり、これにより槽の外側に発生する黒カビが内部に入ってこないため、いつも清潔な状態で洗濯できます。

また、槽の外側に水が貯まることがないため、穴が空いている洗濯機と比べると 節水出来るのもメリット です。水の量が減れば洗剤の量も減ります。

デメリットは、他の洗濯機と比べると少し音が大きいようで、脱水も少し弱いようです。

値段は比較的安い方なので、個人的には東芝の次にオススメしたい商品です。

安さなら中国メーカー

以下の2つの商品は中国メーカーのもので、日本メーカーと比べると機能が少なく、最低限の機能しかありませんが、安いのが特徴です。

静音性、洗浄力等に特に拘りがなく、とりあえず洗えたら良いという方にはオススメです。また、新生活の始まりで初期費用を抑えたい場合にも良いかなと思います。

ハイセンス 最短10分で洗濯できる 全自動洗濯機 7.5kg HW-G75A
ハイアール 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイト JW-K70M-W