LOULIZCategoryプライバシーポリシー

否定文の基礎

中国語の否定文の基本的なことを簡単に解説していきます。

Contents

を置く

英語の『have』と似たような意味もある『』という動詞以外は、動詞の前に『』を置くだけで否定文になります。

我不是日本人。

wǒ bú shì rì'běn'rén .

私は日本人ではありません

他不吃牡蛎。

tā bù chī mǔlì .

彼は牡蠣を食べない

を置く

』という動詞の否定文を作る時は、『』を置きます。『』は英語の『have』と似たような意味もあります。

我没有电脑。

wǒ méi-yǒu diàn-nǎo .

私はパソコンを持っていません

她有女儿,但是她没有儿子。

tā yǒu nǚ'ér , dànshì tā méi-yǒu ér-zi .

彼女に娘はいますが、息子はいません

Words

电脑

diàn-nǎo

パソコン

女儿

nǚ'ér

儿子

ér-zi

息子

但是

dànshì

しかし【接続詞】


形容詞が述語になる時

形容詞が述語になる場合で、肯定文の時は、主語と形容詞の間に『』を置いていましたが、否定文の場合には『』は不要で、単純に、主語と形容の間に『』を置きます。

他不高。

tā bù gāo .

彼は背が高くない

这个手表不贱。

zhège shǒubiǎo bú jiàn .

この腕時計は安くない

Words

手表

shǒubiǎo

腕時計

jiàn

安い