スペイン語・名詞

名詞の基礎【スペイン語・発音音声付きで分かりやすく】

スペイン語の名詞の基本的なことを簡単に解説していきます。

をクリック、タップすると、例文などの音声が再生されます。 国旗をクリック、タップすると、地域ごとの発音を聞くことが出来ます。

性別がある

スペイン語の名詞には性別があり、全ての名詞が男性か女性かに分類されます。ほとんどの場合、生物の性別とは無関係であり、名詞の性別というのは単なるカテゴリー分けのようなものです。

名詞の性別は、関係する冠詞や形容詞の形に影響していきます。

pan

パン(男性名詞)

cazuela

シチュー鍋(女性名詞)

mesa

テーブル(女性名詞)

vaso

コップ(男性名詞)

単数と複数の区別

対象の数が1つの時と複数の時で語尾が変化します。

日本語では、例えば、『机の上にコップがある』と言った場合、コップが1つだけあるのか、複数あるのか、この文だけでは分かりません。スペイン語の場合は、コップが1つしかないのであれば名詞を単数形にし、2個以上、複数個あるのであれば、複数形にして区別します。

vaso

(1つの)コップ

vasos

(複数の)コップ

pan

(1つの)パン

panes

(複数の)パン

冠詞を付ける

多くの場合、名詞の前に冠詞を置きます。冠詞を置くのと置かないのとで意味が少し変わる場合や、置かないといけない場合などがあります。

el vaso

そのコップ

unos panes

数個の)パン

名詞の種類

名詞には大きく分けて、普通名詞と固有名詞があります。

普通名詞と固有名詞

固有名詞とは、人の名前、地名などのように普通、1つしか存在しないもののことで、普通名詞は、一般的な物などの名称です。

Japon

日本(固有名詞・地名)

Casandra

カサンドラ(固有名詞・人名)

peluche

ぬいぐるみ(普通名詞)

microondas

電子レンジ(普通名詞)